ザイデナの真実

ザイデナ(ED治療薬)の効果、危険性、副作用、評判、口コミなど。購入前に是非、一読すべき必須情報を集めました。

*

ED治療薬ザイデナとは

ザイデナとは、精力剤大国である韓国が開発した第4のED治療薬

ザイデナ|あんしん通販薬局

ザイデナとは韓国の製薬メーカーが製造し、主として韓国国内販売されているED治療薬です。

ザイデナには、ウデナフィルと呼ばれる成分が含まれており、その効果はバイアグラの主成分でるクエン酸シルデナフィルとほぼ同じです。
臨床実験においては、多くの男性に対して、その有効性が確認されています。

製造国は韓国になります。韓国の東亞製薬という会社が製造しています。ウデナフィルが入っていることで、勃起を止めようとする酵素の働きを抑えて体全体の血流も良くしてくれます。また、東亞製薬がアジア人男性を対象に開発したという経緯から、日本人にも高い有効性と、副作用の少なさが指摘されています。

>>ザイデナ(zydena)に関する詳細情報及び最安価格はこちらの正規品取扱いサイトまで

持続時間が長いのが特徴

ED治療薬ザイデナは、飲んで30分後くらいに徐々に効果が出始めます。そして、その効果はなんと12時間も持続すると言われているんです。つまり、ある夜に性行為をしようと直前に飲んでも、次の日の朝でもまだペニスが元気な状態ということになります。これは、EDで悩んでいる人にとっては充分な効果ではないでしょうか。持続時間が長いことが特徴のシアリスには及びませんが、バイアグラ等と比較すると、かなり長い時間効果が持続すると思われます。

製品名成分名持続時間
バイアグラシルデナフィル5~8時間
シアリスタダラフィル24~36時間
レビトラバルデナフィル5~10時間
アバナアバナフィル5~8時間
ザイデナウデナフィル12~15時間

副作用のあるが、日本人は少な目?

ED治療薬ザイデナについては副作用もあります。人によってどんな副作用が現れるかはわかりませんが、顔のほてりや鼻詰まり、目の充血、頭痛、消化不良といった症状が報告されています。ただし、元来が日本人と人種的には近い韓国人を対象に開発されたED治療薬なので、副作用の最低限だと考えられます。まだ、そこまで広くに出回っていないED治療薬になっているので、副作用などの症例についても少ない状況です。今後、もっとED治療薬ザイデナが多くの人に利用されるようになってきて、初めてわかることもあると思うので不安な人はしばらく口コミなどが増えるまで待ってみるといいかもしれません。

副作用一覧
頭痛
顔の火照り
眠気
目の充血
消化不良
鼻詰まり

>>ザイデナ(zydena)に関する詳細情報及び最安価格はこちらの正規品取扱いサイトまで

効果は強いのでまずは半錠から

ED治療薬ザイデナは1回につき1錠という用量もしっかり守るようにしましょう。ただし、初めてED治療薬ザイデナを飲むという人については、1回に半錠でもいいでしょう。いきなり1錠まるまる飲むのはちょっときついかもしれません。飲むタイミングについては、先ほど述べたように性行為の30分前がベストとなっています。このタイミングをしっかり守ることで性行為に入った時に効果が出ているか見分けやすいので、意識してみてください。

ザイデナ錠剤

そして、一度ED治療薬ザイデナを飲むと、24時間以上は空けるようにしてください。なので、今日の夜に飲んだら、次の日の夜に24時間が経過していれば大丈夫ということになります。ただ、使用し始めの段階では、毎日の服用は避けた方がいいでしょう。いきなり毎日飲むと体に負担がかかってしまいます。

EDである人は、日々ED治療薬を飲んでいると思います。でも、同じものばかり続けていても徐々に効果は薄れてくることもあります。そういうときはまだ試したことのないED治療薬ザイデナにしてみてはいかがですか?そして、ED治療薬ザイデナを使ってみた感想などについても、ぜひ記載してみましょう。今ちょうどED治療薬ザイデナが気になっているから調べているという人の役に立つこともできます。そうして口コミが広まっていき、徐々にED治療薬ザイデナも多くの人に知られていくようになると思います。

>>ザイデナ(zydena)に関する詳細情報及び最安価格はこちらの正規品取扱いサイトまで

公開日:
最終更新日:2015/06/22